革靴を履く時の注意点

革靴を履く時の注意点

高級ブランドの革靴を履くなら、次のことを少なくとも守ってください。

 

・足のサイズに合った靴を履きましょう。

 

・紐靴の場合は、靴を脱ぐ時に靴紐を解いて、履く時にしっかり結びましょう。

 

・靴を履く時は、「靴べら」を必ず使いましょう。

 

・靴を1日履いたら、最低でも丸1日はその靴を休ませましょう。

 

・靴を脱いだら、シューキーパーを入れましょう。

 

・適切なお手入れを行いましょう。

 

1万円以上の高級ブランドの靴を履くのなら、このことを守ってほしいものです。どんなに品質の良い靴だとしても、すぐにボロボロになってしまうでしょう。しかしながら、日本人のほとんどが、このことを守れていないようです。

 

サイズが合っていない靴を履いていると、靴が変形してしまったりシワが入ってしまったりして見た目が良くないですし、足も痛めてしまいます。

 

日本人は、どうも幅広で緩めの靴を好むようですが、これは、足によくありません。緩い靴だと、靴の中で足が動いて、かえって歩きにくくなるはずです。また、靴の先に足指が当たって、指を痛めてしまうこともあります。

 

靴は横幅や甲は多少伸びるので、多少きつく感じても大丈夫でしょう。しかし、靴は縦方向には伸びません。足指が靴に当たったり窮屈に感じたりする場合は、その靴はサイズが小さ過ぎます。一般的に、指先の余裕が最低でも1cmは必要でしょう。

 

紐靴の場合、新品ならギュッと靴紐を締めても、羽根が1cm程度開いていないとダメです。履いているうちに底が沈んだり革が伸びたりして、徐々に甲は緩くなります。新品で羽根がすでに閉じてしまう場合は、その靴のサイズは大き過ぎです。

 

歩いた時に、かかとが浮かないか確認しましょう。ただし、履きこんでいくうちに靴底の返りが良くなって、多少は改善されます。また、「グッドイヤーウェルト製法」の靴は、新品の状態ではかかとが浮きやすくなることが多いです。

関連ページ

ワンランク上の靴「Crockett&Jones」
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「John Lobb」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「YANKO」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「J.M. WESTON」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「ARTIOLI」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Grenson」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「EDUARD MEIER」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Santoni」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Edward Green」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Castaner」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Bally」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「ALDEN」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「CARMINA」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「TOD'S」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「ANTONIO MAURIZI」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Tricker's」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Berluti」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Christian Louboutin」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「AllenEdmonds」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Salvatore Ferragamo」の歴史
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「Silvano Lattanzi」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「STEFANO BI」について
最新トレンドの靴を特集します
高級ブランド「HIRO YANAGIMACHI」について
最新トレンドの靴を特集します
靴手入れ用品のブランド
最新トレンドの靴を特集します
靴の洗い方
最新トレンドの靴を特集します
靴磨きのコツ
最新トレンドの靴を特集します
ソールが減った時の対処法
最新トレンドの靴を特集します
おすすめの靴専門誌
最新トレンドの靴を特集します